<>

WordPressのテーマのアップロードとテーマ選び|無料・有料テーマ

WordPressの インストールが完了したら、WordPressサイトへ ログインしてみます。

 WordPressテーマの 設定のしかた

まだ、サイトをブックマークしていない方は、
サーバーパネルの サイト情報ページから 管理画面へログインします。
エックスサーバー - サイトURLの確認のしかた
エックスサーバーの WordPress 簡単インストール でインストールした場合はこちら。
管理画面URLがありますのでこちらから 管理画面へ ログインします。

ダッシュボード画面 - テーマの変更
WordPressサイトの ダッシュボード画面はこんな感じです。
初めに設定する項目はいろいろありますが、まずは サイトのテーマ を見てみます。

WordPressテーマの編集画面 - 新しいテーマを追加

現在設定されているテーマは Twenty Twenty

新しいテーマを追加 をクリックすると 注目や人気別でテーマが表示されます。

テーマのアップロードのしかた

ただ、サイト内で検索できるテーマは すべて英語の表記で 初心者には少し使いづらいと思われますので
日本語で作成されたテーマを アップロードして使用するのがおすすめです。

テーマはそれぞれのテーマのサイトがありますので そちらからダウンロードしておいたものを
この テーマのアップロード画面から インストールしていきます。

ファイルのアップロードから手間のインストールまでの解説
① テーマのアップロードをクリックし インストールするファイルを選択します。
事前に WordPressテーマのサイトから 設定したいテーマを ダウンロードしておきます。

② パソコンの エクスプローラー画面  > ダウンロード に保管されています
WordPressテーマを クリックして アップロードさせますが 子テーマがある場合は、
親テーマの方から アップロードさせてください。

③ アップロードされた ファイルを インストールしていきます。
インストールが完了しましたら、子テーマを有効にして完了です。

WordPressテーマ選び

wordpressのテーマの中でも SEOに強く 高機能のテーマを いくつか ごあんないいたします。

無料のテーマでも充分機能を備えているものもあり はじめは 無料テーマからと考えてしまいがちですが
面倒なことが苦手な 初心者の場合、有料テーマの方が サポートもして頂けたり、結果を出しやすいという
メリットもありますので 参考までにご覧ください。

Luxeritas

私が 現在使用している WordPressテーマ Luxeritas(ルクセリタス)です。

Luxeritas(ルクセリタス)サイトイメージ

WordPressテーマの Luxeritas  (ルクセリタス)は無料のテーマでありながら
SEO最適化 もされており 高カスタマイズ性を持つ 高機能テーマなのです。

テーマの特徴として 高速化・SEO・レスポンシブ・多機能 に取り組んでおり
一般的に SEO対策 のためによくおすすめされている プラグインなども 入れる必要性がないものもあります。

WordPressテーマ Luxeritas ルクセリタス ホームページ
WordPressテーマ Luxeritas ルクセリタス ダウンロードページ

cocoon

cocoon (コクーン)なども また、無料のテーマでありながら 有料サイトさながらの
デザイン性と SEO や サイト収益化にも特化した 優れたテーマになっています。

cocoon 親テーマのイメージ画像

cocoon (コクーン) ホームページ
WordPressテーマ cocoon ダウンロードページ

外観は ルクセリタスとは まったくイメージが違い スタイリッシュな感じでしょうか?

一度インストールしてみましたが、管理画面や カスタマイズの使いかたもまったく違ったので
ルクセリタスで慣れてしまうと、ちょっと難しいイメージはありましたが
すぐにかっこいいサイトが作れることは間違いないです!

【LIQUID PRESS】リキッドプレス

WordPress公式有料サポートテーマ! 国内では数少ない 公式サポートテーマに登録
品質&セキュリティ面でも 安心してご利用して頂けます。

無料テーマから有料まで レスポンシブWordPressテーマを配信しています。
日本語対応高品質WordPressテーマ LIQUID PRESS

Bootstrap4対応 WordPress無料テーマ「LIGHT」
LIQUID-PRESS- WordPress無料テーマ「LIGHT」
簡単カスタマイズ・レスポンシブ+・SEO対策 / ソーシャル連携や
ブロックエディター対応テーマで見出しのデザインが選べます。

ブロガー向け WordPress 有料テーマ

有料テーマでは 本格的にサイトで収益を上げるための機能が装備されており
SEO対策はもちろん、デザイン面でも さらにプロ仕様といった感じで
カスタマイズしなくても ユーザーに安心感を与えられるサイトが簡単に手に入ります。

有料といっても 初回購入の費用がかかるだけで

まったくの 初心者から始める場合は サポートも充実している
有料テーマで始めるという選択もアリではないでしょうか?

SWALLOW「スワロー」

余計なものをそぎ落とし洗練された ブロガー専用テーマ
WordPressテーマ「スワロー」


「 STORK19 」ストーク

究極のモバイルファーストWPテーマ
20000人以上のユーザーに愛用された“ストーク”の最新バージョンです。
WordPressテーマ「STORK19」


「スワロー」「ストーク」ともに WordPressテーマを扱っているサイト
オープンケージの商品になり、 デザイン性に優れた サイトテーマを配信しており
誰でも簡単に美しいサイトでブログを始めることができます。

ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」

圧倒的にSEOに強い「トール」



一度購入するだけでずっと使い続けられる「ザ・トール」

サイト運営に必要な要素が 標準装備されており、サポートも充実しています。
SEOに強く上位表示されやすく集客・収益化支援システムでサイト運営を効率化できます。

また、サイトデザインは 9つのデザインから変更することが可能で
美しく洗練されたサイトをかんたんに手に入れることができるのです。
【THE THOR(ザ・トール)】