Google Chrome 間違えてしまった 自動入力を編集する

Google Chrome の自動入力は とても便利な機能ですが、
時に 間違えてしまったワードで保存してしまった!なんてことは ないでしょうか?

先日、トレンドマイクロの セーフティセンターに 何度も 送信しているのに 返事が返ってこなくて
イライラしていた所、よーく見てみたら 自動入力のメールアドレスの文字が一文字抜けていました!!

そりゃ、返事も返ってこないわ…。(>_<;)

この自動入力ですが、サイトの入力画面で 書き換えたくらいでは 新たな情報を
追加で保存されたりという機能はありませんでした。

そこで、自動入力を編集するしかないという 答えにたどり着きました。

Google Chrome の設定

自動入力の編集は かんたんです。


ブラウザの右上に Google Chromeの設定の 操作一覧のボタンがあります。


設定画面の Googleの設定 の下に 自動入力の項目があります。
今回はメールアドレスの編集ですので、住所やその他の情報を クリックします。


このアイコンをクリックすると、編集や削除の操作ができます。


後は変更したい箇所を変更して保存をクリックです。

これで 保存されている 自動入力の情報が変更されました。
他の自動入力にも 応用できる操作ですので 覚えておくと便利ですね。