WAF設定による 501エラー表示の原因と対処方法 【WordPress】

今回、投稿記事の作成中、関連記事としてリンク設定から
リンクを貼ったら このような 501のエラー表示が出てしまい
プレビュー画面が開けず、更新も出来ない状態になってしまいました。

501エラー表示画像
”このエラーは実装されていないメソッドでのアクセスがあったことを意味します。”
とあります。

対応していないメソッド(MOVE / COPYなど)を使用した。

もちろん、コピーなどしていませんし 投稿した記事を確認してみても
きちんとサイト画面で正常に表示されています。

他のリンクで試してみたところ正常にプレビュー画面が開くので
問題は この 1つの記事だけ 記事のURL内部リンクに貼った時だけです。

使用したURLは https://~ ftp-settings

WAF設定 – コマンド設定

以前に Xserver のWAF設定 というのをしましたがこの設定をすることで
特定の文字列を使用することで セキュリティがかかってしまうという事が分かりました。
WAF設定画面
コマンド対策…kill、ftp、mail、ping、ls 等コマンドに関連する文字列が
含まれたアクセスを探知します。
とあります。

今回のケースでは 私が使用したのは ftp でしたので この設定によって
セキュリティが発動されてしまったんですね。

対策方法

このWAF設定はこのままにしておきたいのでURLの方を
見直してみることにしました。

https://~ ftp-settings のURLでエラー表示が出てしまいましたが
これを ftp だけに変更してもう一度内部リンクのチェックをしてみたところ
正常にプレビュー画面を開くことができました。

ftp の使用が完全にダメなわけではなく、文字列
今回の場合 -settings との組み合わせが合わなかったようです。

この本文中に この文字列を使用して表示できていますが
文字を大きくしたりすると やはりエラー表示になってしまいました。

厳密に何が悪いとかは言えませんが、エラー表示されても
今回のようなポイントを覚えておくといいかと思います。