FFFTP-のダウンロードと Xserver での FTPソフトの設定

WordPress を使った ホームページを作成するために
まずレンタルサーバーの契約をしますが
サーバーの契約後にしておかなければいけない設定がいくつかあります。
その一つが FTPソフトの設定です。

このFTPを設定しなければ
インターネット上にサイトを公開することができません。

FTPとは
File Transfer Protocol ( ファイル トランスファー プロトコル )
クライアントとサーバー間で ファイル転送を行うための 通信プロトコルで
一般的に FTP と呼ばれています。

FTPクライアントとは FTPを使用してファイルの送受信を行う
クライアントソフトウェアのことで File ZillaFFFTP  などのソフトを
クライアントソフトウェアといいます。
フリーで利用でき多くの方に利用されているソフトウェアです。

今回は Xserver でのドメイン契約 をされている前提で
FFFTP クライアントソフトを使って FTP の初期設定をしていきます。

FFFTP (エフエフエフティーピー)

FFFTPのイメージ画像
FFFTP の特徴は2ペイン型でローカルのフォルダと
FTPサーバー側のディレクトリを同期させる機能や
日本語版と英語版があり 漢字などのマルチバイト文字を扱えるのが特徴です。

作者による開発は2011年に終了していますが、
その後も 有志による オープンソースの開発が続けられています。

FFFTP – ダウンロード

ソフトのダウンロードは こちらのサイトからになります。
FFFTP (エフエフエフティーピー) プロジェクト日本語トップページ – OSDN
FFFTP プロジェクト日本語トップページからダウンロードのしかた
画像は 一部省略しています。
画面を下へスクロールして頂くと こちらのダウンロードの項目があります。
いろいろファイルがありますが この ffftp-2.00.exe をクリックして頂くのが
すぐにダウンロードが始まり かんたんです。

注意喚起画像
このような注意喚起が表示されますが はい を選択しダウンロードに進んでください。

FFFTP-ダウンロード-1 インストール画面
インストールを開始します。

FFFTP-ダウンロード-2 解説画面
ソフトについての概要や改善など詳しく書かれています。
次へをクリックして頂いて問題ないです。

FFFTP-ダウンロード-3 保存先フォルダの選択
フォルダの指定も特に変更する必要はありません。

FFFTP-ダウンロード-4 フォルダ作成の確認画像
まったくの初めての場合、注意喚起が表示されますが はい をクリックします。

FFFTP-ダウンロード-5 インストール実行の確認画像
必要に応じてショートカットを作成してください。

FFFTP-ダウンロード-6 インストール完了画像
インストール完了です。
インストール先フォルダを開くにはチェックがなくても問題ありません。

スタートメニューからアプリのピン留めと実行の解説画像
FFFTPの実行は デスクトップにアイコンを設置するか
スタートメニュータスクバーにピン留めするのが利用しやすいでしょう。

Xserver  FTPアカウント情報

ホストの設定をしていきますが こちらに必要な情報は
Xserver のサーバーパネル内に記載されています。
Xserver-サーバーパネル-設定画面サーバーパネルからサブFTPアカウント設定をクリックします。

Xserver-サーバーパネル-サブFTPアカウント-設定画面
設定したいドメインを選択しましたら FTPソフト設定 のタブをクリックすると
初期FTPアカウントの設定内容という項目があります。
こちらが ホスト設定に必要な項目 になります。

FFFTP – ホスト設定

FFFTP-1.ホスト一覧
それでは、FFFTPのアイコンをクリックして頂き FFFTPのホスト設定をしていきます。

FFFTP-2.ホストの設定
先ほどの FTPホスト名・ユーザー名・パスワード を入力します。
下の2項目は空白のまま 暗号化 の設定に移ります。
FFFTP-3.ホストの設定-暗号化
暗号化の設定は FTPS (Explict)で接続 のみにチェックを入れ
OK をクリックします。
FFFTP-4-証明書の確認
証明書の確認と暗号化の設定の保存についての確認です。
どちらも OK (はい) で終了します。

FFFTP-5.接続後の画像
これでホストの設定が完了し、サイトを公開することができます。

FFFTP-6.終了のしかた
以上でホストの設定は終了です。 お疲れさまでした。

ファイルデータは自動的にサーバーに転送されますので
通常は 特にこちらを開く必要はありません。

 Xserver – WebFTP ファイル管理

また、ファイルの編集作業などは Xserver ファイル管理からも行うことができます。
1.Xserver-ファイル管理画面
Xserver にログインして頂いた画面
ファイル管理をクリックして頂くとWebFTP画面が開きます。

エックスサーバー-WebFTP 画面

こちらの画面からファイルの操作やアップロードなどもできます。