<>

スクリーニングに必要な 証券用語と数値の見方

スクリーニングとは ふるい分けという意味で 証券用語としては
企業の業種・企業分析のデータなどを基に 検索をかけ 条件に合う企業銘柄を選ぶためのツールになります。

一般的なスクリーニングの指標項目

スクリーニングに用いられる 企業分析の指標として
PER ( 株価収益率 )  や PBR ( 株価順資産倍率 ) 一般的に用いられる項目ですが
始めは聞きなれないワードばかり。

少々 難しいですが 分析に欠かせない項目です。

PER – 株価売上高倍率

PER は 銘柄分析 で重要とされる項目になります。

Price Earnings Ratio(通称PER
株価収益率 を表すもので 現在値 ÷ 予想EPS (1株当たり当期利益)で計算されます。

この PER の数字が大きければ割高、小さければ割安となります。

これは業種によって倍率も違ってくるので 同業種での比較で割安かどうかを見極めます。

PBR – 株価純資産倍率  –

株価純資産倍率 ( PBR) =株価÷1株当たりの純資産

PER は会社の利益、PBR は会社の資産と どちらも株が 適正価格なのかどうかを判断するための指標になります。

純資産とは 資産総額から負債総額を差し引いた額で PBR が
1倍以下だと割安株として扱われ PER 同様 PBRが 安ければ安いほど割安株といえます。

配当利回り

配当利回りは 1株当たりの配当金現在の株価で割った比率で
投資金額に対して いくら支払われるのか が決まります。

この配当利回りの高い ( 高額配当 ) 銘柄は 長期投資なら かなり重要視したい項目ですね。

今日現在での 高額配当銘柄日本郵船 配当利回りが10.37%とかなりの高配当です。

現在の株価が 8,320円と 売買単位100 ということで 最低でも 83万ほど要りますから
初心者 ( 余裕資金の少ない )投資家には手が届かない銘柄ではありますが
1株あたり200円の配当金と予測されていますので 100株で2万円。

これは かなりの利率ですね!

ですが 分析の際にもう1点注意しておきたいのが 1株益と1株配です。

1あたりの株益に対して1株配の値が大きい場合があります。

益に対して配当が多いというのは資金を切り崩しているということにつながり
配当が多いと 単純に喜んではいられません。

乖離率 ( かいりりつ )

乖離率とは 移動平均線からどれくらい離れて ( 乖離して ) いるのかを数値化した指標です。

本来、移動平均線と株価との距離は 極端に離れることはなく推移するものですが
時に大きく株価が変動し 乖離するというケースがあります。

これらは「 売られすぎ 」「 買われすぎ 」といった 現象が起こっていて
長く続くことがなく 反発が起こる危険性もありますが
デイトレードなどでは これをうまく利用して 利益を得るなんてこともあります。

一般的には 5日平均線で10%、25日平均線で15~20%を超えると危険なので
このポイントは注意してみていきましょう。

スコアから見る 企業分析

長期投資するということは その企業の財務状況などから 投資に値するのかどうかを見極める必要があります。

大切なお金を預けるわけですから 今後の成長が見込めるか、安定した企業であるかを
知るために 分析に必要なポイントをチェックしていきます。

企業スコアは 財務健全性・収益性・割安性・安定性・株価モメンタム 5つの項目で評価されます。

先ほどのスクリーニングと重複する項目もありますが さまざまな分析に必要な指標になります。

財務健全性

財務健全性は 事業の採算・負債・売上・配当などから割り出された値で
四季報財務状況などからも調べることができます。

四季報とは

金融・株式の四季報とは 東洋経済新聞の発行する 会社の新しい情報を掲載。

企業概要・財務状況・資本異動などをまとめた情報で 業績の予想などに使用される

に対する 利益配当金などの実績と 今後の利益と配当金の予測などを計上

収益性

収益性は 予想されていなかった情報に対しての株価の変動
証券会社の投資判断・企業の業績見通しの修正などを基準に勘案された スコアの値になります。

割安性

株価売上高倍率・実績PER、予想PERの3つの基準などから割り出された値で
特に 割安株 (PER) は 銘柄分析で 重要とされる項目になります。

クォンツスコアスクリーニング

スクリーニングの種類としては クォンツスコアスクリーニングなどもあります。

クォンツスコアとは クォンツ・リサーチ株式会社が 各銘柄に対して定量的にスコアリングを行った数値で
成長性・割安性・企業規模・テクニカル・財務健全性・市場トレンドの 6つのスコアの合計から算出します。

いずれの分析も 投資に必要な知識として しっかりと身につけ投資に活かしていきましょう。

Income gain投資

Posted by 45