<>

AdSenseインフィード広告のための related.phpファイルの編集|ルクセリタス

ルクセリタスではアドセンスのインフィード広告の簡単な設置方法として
ウィジェットを使って設置することができました。

より本格的に関連記事に設置するには WordPressテーマのFTPファイル内の
“related.php” へ直接編集する必要があります。

FTPファイル編集は レンタルサーバーかブラウザから FTPサーバーを直接起動し編集することができますが
今回、Xserver の FTPファイルでの related.php の編集作業を順に説明していきます。

他のサーバーでの作業も 編集箇所は同じですので参考にしてみてください。

インフィード広告を準備する

インフィード広告の作成がまだの場合、まず作成をしておきます。

作成のしかたなどは こちらをご参考ください。
Googleアドセンス – 関連記事や新着記事欄に広告を設置する方法【ルクセリタス】

FTPファイル の編集

① FTPファイルから 設定したいサイトのURLを選択し、設定画面まで順に進んでいきます。

 エックスサーバーFTPファイル - related.phpの編集画面への移動説明
右上にパスが表示されています。 分かりやすく左に書き出していますので
フォルダを順にクリックしていき ルクセリタスのフォルダ画面まで進みます。

ルクセリタス 親テーマからファイル をコピー

Luxeritasのフォルダにたどり着いたら、まず 親テーマ Luxeritas フォルダを開きます。
検索ボックス(キーボード)を使った ファイルの検索のしかた
ルクセリタスの 親テーマには多くの ファイルが存在します。アルファベット順なので、
順番に下の方を探していただいてもいいのですが 検索ボックスを利用すると とても簡単です。

Ctrl + Fキー これは どの場面でも利用できる機能なので 覚えておくと便利です!!

related.php ファイルの コピーと作成

③ related.php ファイルは 関連記事のファイルになりますが、子テーマには存在しません。
子テーマに このファイルを作成するための作業を行います。

ルクセリタス 子テーマに related.php ファイルを作成

④ related.phpファイルの 横のチェックボックスにチェックを入れ 編集をクリックすると このような編集画面が表示されます。
親テーマから related.phpファイルのコピーのしかた

⑤ このファイルを 丸ごとコピーします。

⑥ 次に related.php ファイルを 子テーマに 作成しますので 子テーマ(Luxech)のフォルダへ移動します。

子テーマでファイルを新規作成
⑦ ファイル作成から related.php ファイルを作成します。綴りを間違えないように 気を付けます。

コピーした related.php ファイルをペースト(貼り付ける)

⑧ 作成したファイルに コピーした related.phpファイルを ペースト・保存します。

注意

親テーマと文字コードが違っていると 表示エラーになってしまいますので
確認お願いします。

これで 子テーマに related.phpファイル を作成完了です。

インフィード広告を設置する

もう一度 先ほど子テーマに作成した related.php ファイルに戻り

作成したインフィード広告のコードを related.php ファイルに書き込み 広告を完成させます。

この作業は WordPressサイトの テーマエディタからも編集できます。
サイト画面では 外観 → テーマエディター → テーマの編集( 子テーマ )
テーマエディタから related.phpファイルの編集画面の開き方

まれに テーマエディタからは エラーになってしまうという ケースがあるようで
その場合は、FTPファイル の方から 編集をしてください。

エックスサーバー FTPファイル  先ほどの 子テーマで作成した related.php ファイルです。
インフィード広告のコードをrelated.phpファイルへ書き込み

インフィード広告を挿入できる箇所は 関連記事の上部か下部の 2か所です。
relatedファイルの18行目くらいに <div id “related"> とあります。

関連記事上部に表示する場合
この <div id “related"> と <?php の間にコードを書き込みます。

関連記事下部に表示する場合
relatedファイルの一番最後の </div> の上に同じように書き込みます。
上下、両方に記述し 広告を表示させることもできます。

追加するコード
追加するコードはこちらの <div class="toc clearfix"> ~  </div> の間の
作成したインフィード広告のコードをここに貼り付ける の部分に
AdSenseで作成した インフィード広告のコードを 入力して完成になります。

GoogleGoogle AdSense

Posted by 45